短期合宿プログラム

ホーム   >   短期合宿プログラム

短期合宿プログラムとは

サポステの個別支援プログラムの一つになります。セミナーや体験、相談の中で学んだコミュニケーションスキルを実践する場所として用います。活動先・合宿先はNPO法人侍学園スクオーラ・今人になります。
合宿開始前に事前学習として、課題の明確化と個別の目標設定を行い、活動中は担当スタッフがあなたのフォローを行います。そして、終了後サポステにて全体の振り返りを行い終了となります。

短期合宿プログラムの流れ
事前の学習→目標設定

事前学習を通し短期合宿の目的や注意などを学びます。

※個別の場合もあれば、セミナー形式をとる場合もあります。

短期合宿参加前に、個々の目標を設定します。

合宿体験

合宿中はサムガクのプログラムに沿って活動を行います。

※活動内容はその都度変わりますのでご了承下さい。
※基本的に生活の拠点は個室を用意しています。

学ぶ
楽しむ
動く
笑う
暮らす
活動の振り返り

活動の振り返りの中では、目標の達成はもちろん、活動中に気づいたことや、知ったことなどを日常の中でどう生かすかを振り返り、これからの自分の人生に生かしていきます。

対象者:サポステ登録者

より詳しい説明はサポステまで
お電話やメールでも受け付けております。

tel. 0268-75-2383

e-mail. saposute@samugaku.com

企業・団体の皆様へ
利用者の声
保護者の皆様へ
訪問サポート
短期合宿プログラム